滔々

MENU

滔々企画展

  • gallery 1

阿部慎太朗展

阿部慎太朗 Shintaro Abe

2019.4.20sat〜4.28sun

作家在廊日:4/20

阿部さんは、学生生活の終わり頃にたまたま立ち寄った骨董市で、アンティークの食器に出会いました。
そのとき手にした皿は、とても「くたびれた」ものでしたが、数百年前から続いてきたその皿の仕事ぶりが滲んでいるようで惹かれるものがあり、今度は自分が大切にしていこうと思われたそうです。それ以来、現代の食卓を彩るだけではなく、割れても欠けても100年、200年と使ってもらえる食器を生み出そうと制作活動を続けられています。まるでアンティークレースのような繊細な装飾が施された美しいプレート、ドレスのドレープを想わせるフラワーベースなど、一見かわいらしく華やかですが、とても丈夫で働きものの器です。そんな作品に出会いにお越しください。

※当日の状況により、整理券の配布や購入点数制限をおこなう場合がございます。

企画展一覧

過去の企画展